看護師やめて、サロン起業する。

看護師3年目の私が、サロン起業するまで、医療・美容と勉強しながら、成長過程ブログです。

看護師→エステティシャンへ変わることって?

 

 

こんばんは!夜勤明けHino.です(_ _).。o○

本日は夜勤明けでポロポロの中いつもの自宅サロンされているお家へお邪魔し

至福のボディ・フェイシャルエステ受けてきました ♡♡

いつも、施術終わりに今後についてお話しするのですが、

いつも応援してくださって、好きなことについて(美容)トークするのも楽しくって

すごくエネルギーを頂いている時間となりますね ♫

私もこうやってエネルギーを与えられ、もらえる関係を築きあげられるような

環境で生き生き働いていたいですね〜♡

 

 f:id:Aprciliegio:20170826112904j:image

 

以前ご報告したエステティック通信学科の件ですが、、、

現在、通信学校の願書送り、

あとは4名以上の志願者があれば開講されるのですが

待ちの状態ですね!4名集まってくれると良いですが。。。

 

 

 

そこで、今後エスティシャンとして起業予定でありますが、

そもそも看護師から転職することによって、ワークライフバランス

どのように変わるであろうか、予測ですが、考えて見たいと思います。

やはり、メリットやデメリットもあるでしょう。リスクもあると思います。

ですが、したいこと。に向けて日々前進してまいりたいと思ってます!!✴︎✴︎

 

 

 

✴︎ 変わるであろうこと

 

◎金銭面が増える可能性・減る可能性

 

やはり看護師は、福利厚生が手厚い方であると思います。私の場合ですが、残業も付けられるし、救急手当など。(住宅手当がないことや、通勤手当超少ない現実ですけどね(>_<)

看護師はなかなか、給料が上がらず。

 

特にウチのところは、十何年目の先輩と比べても数万円しか上がっていない事実。

それと比較すれば、頑張り次第では、

今の給料より上をもらっている自宅サロン経営されている方も。単純に夢あるよねー!笑

 

 

◎自分の使える時間が増える

 

二交代制の勤務体制。夜勤の拘束時間は

早めに出勤して帰るまで

約17時間ほど(´-`).。oO眠ぃ

自分の時間が少なすぎて日々家事+仕事に

追われてしまう。

ですが、自宅サロンであれば、自宅に居て

空いている時間は自分の時間として

使っていくことができる!!

予約を入れなければ、自分の時間として。

まあ、最初は必死にお客様に来てもらえるようにしていくと思いますが。。

 

 

◎自営業となるため、自分で管理

 

確定申告や、収支の管理は自分でしていかなければなりません。まだ調べきれていないですが、専用の通帳作って、管理していこうと考えています。

 

 

◎ポジティブな繋がりがつくれる!

 

これは、私の楽しみであり、嬉しいメリット♡

やはり、美容に関心があって、綺麗に

なりたい!と思う人が来てくれると思うのです。ですから、どちらかといえば行動的で

前向きな方や、好きなことが一緒な方との

出会いが増える職種でしょう。♡♡

お客様も私もhappyなエネルギーで満たしていきたいですね。

 

 

◎美容の勉強ができる!

 

実際に施術していく中で、もっと必要な

技術や、知識、新たな発見が見えてくると

思います。その中で、より良いサービス提供のためには日々勉強も必須。

好きなことだからこそ、勉強もどんどん

していこう!っていう感じですね( ˊᵕˋ* )

 

 

 

ひとまず、今予想で思いつく限りの変化を

上げてみましたが実際にやっていくなかでも

色んな変化を感じていくのだろうと思います。

 

 

今までとサービス業は共通していますが、

内容は全く異なること。

新しいことに挑戦していくためにも

プラン続行していきたいと思っております♡

 

 

Hino.