看護師やめて、サロン起業する。

看護師3年目の私が、サロン起業するまで、医療・美容と勉強しながら、成長過程ブログです。

最近のアトピー事情"治っているやーん"

 

しばらくアトピーについて記事書いていませんでしたが、

1年前、一緒に暮らし出してから

アトピー本当に大変であることを身近で

ずくずく感じてきたHino.です。(๑°⌓°๑)

 

 

 

前にグロ注意で、お肌状況もアップしておりましたが、↓参照

な、なんと!!

http://blog.hatena.ne.jp/Aprciliegio/aprciliegio.hatenablog.com/edit?entry=10328749687231741354

 

 

 

https://lh3.googleusercontent.com/-rK_UQxK3xr0/WYP2nSlGfxI/AAAAAAAASfU/cgjgAldike4xAH2-CD9_GbPmPuZKuKuKACCoYBhgL/s0/IMG_6334.jpg

 

 

今はすっかり治っちゃっていまーす!!

写真はないんですけどね。m(_ _)m

 

 

 

前にカビ事件が起きてから、スノコ×除湿機フル稼働しているのですが、

その加減か、カビさんおさらばでそれと共に彼のお肌も

つるつる潤ってぃに・:*+.*1/.:+

 

 

 

しかし、ここまでの道のりは決して平坦ではありませんでした。。

長期間ステロイド使用していた彼のお肌。脱ステロイドするには

本当に社会生活まで大きな影響を受けます。

 

 

入院して治すケースもあるみたいです。かゆみで睡眠もロクに取れず

翌日まで残る倦怠感。寝られない苦痛。掻きたくないのに掻いてしまう

背徳感・焦燥感。

 

 

 

もちろん、肌にいい生活習慣も意識していた彼。

お肌が脱ステロイドによりフレーク現象(ボロボロ古く弱い角質が剥がれること)

で毎日粉が布団に舞うこともしばしば。

だからしっかり皮膚を再生できるようタンパク質であるお肉は

ほぼ毎日摂取していました。( ^∀^)

 

 

そうして約1年ほどで、まだざらつきはあるものの、

お肌は元の機能を取り戻し、ほぼ掻いておりません!!!

流血もしておりません!!w

 

 

 

 

ステロイドについて質問あればコメントへ。 

アトピーで苦しんでいる方々が少しでも楽になれますように。

 

 

 

Hino.

 

 

 

 

 

*1: °ω°