看護師やめて、サロン起業する。

看護師3年目の私が、サロン起業するまで、医療・美容と勉強しながら、成長過程ブログです。

◉ナース編:夜勤明けの過ごし方

 

 

こんばんは!蒸し暑いですね。

湿気多すぎる日本🇯🇵!!

梅雨がずれ込んだみたいな雨の降り様。

実家は山々が多く、昼間こそ少し暑いですが、朝・夜は

自然な冷たい空気が入ってくるのでとても過ごしやすい環境です。

帰省した時に限りなのですが、週1で帰っているという。笑

 

 

f:id:Aprciliegio:20170803222602p:image

 

 

はい、本日は夜勤明けの過ごし方についてご紹介。

 

 

女性にとって、夜勤は肌やホルモンバランスに

悪影響がたくさん。(๑°⌓°๑)

サーカディアンリズム(日内リズム)という

ものが崩れると夜勤によって

寝てるときに出る身体や脳を休み、

回復させてくれる成長ホルモンが少なく

なったりするのです。

 

 

結果、体力疲労や、免疫力低下による

体調不良を来しやすかったり、次の日の朝が

とってもえらく、倦怠感が増すこともしばしば。

 

 

 

まあ、難しいホルモンはさて置き、

私流の夜勤明け過ごし方にて、

体調は、崩しにくいように意識していること

上げていきたいと思います( ˊᵕˋ* )♡

皆さまもお辛い夜勤後の過ごし方で

少しでも楽に過ごせる参考になれば幸いです。

 

 

 

1,夜勤明けの日、長く寝過ぎない

 

へとへと、夜勤後。もーすぐお風呂に入って

布団へ入りたいですよね。ですが、昼間寝すぎることによって、夜が寝にくくなってしまうことも。(ひたすら翌日まで寝れるというツワモノも居ますがw)

 

できるだけ、普段の日中リズムに合わせ、

寝るなら3〜5時間に留めています。

昼13時から17時くらいまで寝て、

夕飯の準備していますね♩

 

 

 

2.起きている時間はラク〜に過ごす( ˊᵕˋ* )

 

夜勤明け、なにしても気だるい体感。

そんな時は、まず暖かい湯船に浸かって

自律神経のバランスを整えてみたり、

リラックスできること、アロマ焚いたりなど

しています。

基本ベッドの上でだらーんと過ごして

いますが、寝過ぎないように、けど

ラクにをモットーに。

 

 

3.夜は早めに就寝!!

 

やはり、日中寝なかった分、明日へ備えて

いつもより1.2時間早めに寝ます。

そうすると身体にとって、回復できる時間が

増えて次の日まだ、楽です。

(翌日日勤もよくよくあるので、睡眠しっかり!)

 

 

4.食べ過ぎない

 

夜勤明けは、自律神経のバランスが崩れて

糖質を欲してきます!!

身体に補給しなくちゃ!と反応で

過食になりがち。しかも無限大にw

 

 

夜勤により、消化管もお疲れモード。

できれば胃腸に優しいものがベストなの

でしょうが、帰ってきたら私は、

昼、夕と食事はいつも通りとります。

取らないと回復もしませんからね!♡

 

 

ですが、脂っこいものなど食べて、

寝ると胃もたれ気味に私はなるので食べたら

すぐ寝ず(めちゃくちゃ眠いけど)、

30分くらいたってから寝るようにしてます(´-`).。oO

 

 

 

 こんな感じでしょうか。

夜勤明けは、いつもこのような感じで

過ごしていますが、年々夜勤によるものなのか

生理痛と太りやすさを感じるコノゴロ。

 

 

また夜勤明け、オススメな事

ありましたら教えてください〜( ˊᵕˋ* )

 

 

Hino.