読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師やめて、サロン起業する。

看護師3年目の私が、サロン起業するまで、医療・美容と勉強しながら、成長過程ブログです。

(真剣)ノーブラは垂れる?垂れない?👙

 

 

こんにちは!本日はバストについての話題でいきたいと思います!!!

後々バストマッサージにも興味があるHino.ですが勉強がてら

書き綴っていきまーす。

 

f:id:Aprciliegio:20170511081521j:image

 

バスト、それは女性ならではの魅力であり、男性にはない女性のシンボル。

やはりいつまでも、ハリと柔らかさを兼ね備えた美しいバストでいたいですよね。

そう、そしてバストにつきものなのが、ブラジャー👙

ブラって、私的には締め付けられている感がきになるし、リンパの流れ(脇〜バストあたりのリンパ)が結構滞って胸が硬くなったり(コリ)、痛むことがあります。

 

 

なので仕事から帰った時、外出から帰ってきた時は、必ず外し、

フリーにさせてあげているのですが、これって大丈夫なのー??

と、ふと疑問。このノーブラ推奨の記事もユニークで面白いw

 

 

tabi-labo.com

 

 

 

 

ネット検索してみると、ノーブラ派orブラ派に分かれている・・・

 

 

ブラジャーをしないと胸が垂れる説としては、

 

胸が垂れる要因はいくつかあり、そのひとつは「クーパー靭帯の損傷」によるもの。

このクーパー靭帯は乳腺や大胸筋、皮膚と繋がっており、適度に引っ張っていることで美しい張りを作り出している!

クーパー靭帯はコラーゲンの繊維でできているため、激しい運動や振動、

過度なマッサージによって傷つけられてしまうことも。

一度伸びてしまったり切れてしまうと元には戻らない( ^ω^ )

これに加えて皮膚のたるみや大胸筋の衰えなどが影響し、胸が垂れてしまうと。

 

 

むむ、怖いですよね。これよく聞く内容ですね。そこで、ブラジャーさん登場です。

 

クーパー靭帯に負荷がかからないよう支えとなるのがブラジャーの役割。

形やサイズがあったものを着用すると、

クーパー靭帯が損傷するのを防止するのはもちろん、

すでに損傷してしまっていてもブラジャーが胸を支え引っ張り、

形を維持することでその役割を担ってくれています。

その為ブラジャーをしていないと胸が垂れる結果に!!!

 

 

そうなのかー、ブラ、最近ちゃんと測ってもらい試着して買うようにしておりますが

やはりなくてはならないものなのか。

 

 

そして、とある人が研究にて、ノーブラによる筋力アップやバストが垂れてこない!

みたいな研究結果が発表されてから、

ノーブラ推奨される面も少なからずあるみたいです。

 

 

その中には、やはり激しい運動など行う時は、クーパー靭帯が傷つくので

ブラは必要だとか。

 

f:id:Aprciliegio:20170511081553j:image

 

うん、適度に、夜・昼とブラも使い分けながら使用していくのがいいのかな?

夜はつけない派、なのですがバストアップ・キープもだいぶとマッサージにて

できているので、個人的には、昼間つける、夜外す、は変わらずいきます!!!

 

 

結論がややグダッているのですがw

きちんとした、サイズのあった

下着つけていきましょう!!!

リンパがたくさん胸の周りのはあるので滞らないよう、

保温・流すことが

大事なのではないでしょうかー!!!

 

 

 

以上、Hino.でしたー。