読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師やめて、サロン起業する。

看護師3年目の私が、サロン起業するまで、医療・美容と勉強しながら、成長過程ブログです。

お酒で赤くなりやすい人は骨粗鬆症になりやすい??🍺

 

 

こんにちは〜!!本日夜勤明けですが、昼からは彼に連れてもらって

いつものエステサロンでたくさん汗かいてリフレッシュしたよー。

体重が汗かく前と比較し500gも変化!デトックスしたはず(๑・̑◡・̑๑)

本日は気温高めで、薄着でも余裕なお天気やったなあー☀️

 

 

いつも彼と一緒に行って第二のお母さんみたく応援してくれる、

元気をもらえる場所やね〜(*´ー`*)

私の夢もすごく応援してくれて、話すと心の中でも整理できて

良い時間を過ごしてるなあ〜。。ほのぼの。

 

 

はい、では今日の本題についていっきまーす♡

お酒を飲むと赤くなりやすい体質の人は、赤くならない人に比べて骨粗しょう症を発症しやすく、大腿骨骨折のリスクが高い!?

 

記事リンクは以下。

 

www.news24.jp



理由は、お酒で赤くなりやすい人は、アルコールで発生する「アセトアルデヒド

が分解できず、体内に蓄積されて骨を作る細胞が弱くなるためで、

予防にはビタミンEが効果的だとか。。

 

 

 

http://gahag.net/img/201603/28s/gahag-0070015011-1.jpg

 

 

 

などなど書いてありますが、お酒を飲まなければ良いってことやん?

って突っ込んじゃいましたねw

私もこの赤くなるタイプなのですが、最初は”えー私は骨粗鬆症になるのか!

と勘違いしたんやけれど、ふむふむ、お酒から発生しているアセトルデヒドが問題

みたいねー。お酒好きには、重要な話題ですね!!!

 

 

まあ、しかし、骨粗鬆症(打つのわけわからんくなってきますねw)ですが

主に、高齢におこってくるもののイメージやわあ。

閉経後、エストロゲンが減って骨粗鬆症のリスクも上がるし、

日光に当たらなくなる、運動不足でもリスクあがるんだものねー

何せ年取るまでにお酒飲む人(特に赤くなる人)は、頭に入れておいて良い

くらいの割合かもしれないですね(^∇^)

 

 

 

以上、最近気になった記事commentでしたあー。

 

 

Hino.